1. HOME >
  2. お知らせ >
  3. 2015年03月

お知らせ

3月15日(日) 小松市総合体育館で 小松市ラグビーフットボール協会主催『第9回こまつタッチフット大会』を行ないました。

小学生はタグラグビーを、そして大人はタッチフットを!と鈴木理事長の発案で始まったこの大会も9回を数えるまでに。継続は力なりですね。

この大会は小松市ラグビーフットボール協会独自に作成したローカルルールで行なわれるタッチフットのゲームです。
今年は「タッチしたプレーヤーは一度腹這いにならなくてはならない」という一部ルール変更を行ないました。

参加チームは計9チーム
・金沢松陵レッドイーグルス
・金沢伏見オールスターズ
・ケリークラブ
・Classic Kelly
・のみこまバナナ
・航空自衛隊小松基地
・ふくいスーパーラグビーブラザーズ
・小松高校
・小松工業
画像

昨年に引き続き、福井県からふくいSRBも参戦してくださいました。

予選リーグはそれなりに抑制の効いた試合が行われてましたが、決勝トーナメントに入ると やはりタグラグビーとは異なり接触プレーがある訳で、否応なしにエキサイトする場面が多く見られる様になってきました。(^^;)
ポイントオーバーをシッカリ戻すこと、ホールドでは無く必ずタッチ!などレフリング時の改良点はいくつかありました。来年は今年の反省点を活かしてよりいい大会にしたいですねぇ。

結果は 優勝が航空自衛隊小松基地、準優勝が金沢伏見オールスターズでした。
画像画像
画像優勝した航空自衛隊小松基地のメンバー


3月14日(土)ホテル・サンルート小松にて『小松市ラグビーフットボール協会45周年&登前会長勇退慰労会』が行なわれました。

当日は森喜朗名誉会長が急な要人の来日の為 出席できなくなってしまいましたが、遠路 小松製作所大阪工場ラグビー部で活躍された方々他、たくさんの方に出席いただき、これまで~これからの当協会の活動が確認できた会になったと思います。
画像石川県ラグビー協会 島津理事長のご発声で乾杯
画像ケリークラブ・橋本キャプテン(右)の挨拶
画像今年から活動を再開させた航空自衛隊小松基地ラグビー部
画像のみこまラグビースクール、石川撫子RFC、石川U-15

そして、これまで長きに渡り 当協会を支えて来られた 登前会長には石川撫子RFCのラガール達から花束と出席者の寄書きがされたラグビーボールが贈呈されました。これからもお元気で当協会のご支援を賜りたいと思います。
画像 画像

取材

2015年03月14日
3月15日(日)に行なわれる『第9回こまつタッチフット大会』
今回参加のふくいスーパーラグビーブラザーズを取材しているTBSテレビの方が撮影に来られるそうです。

TBS系列 月~金曜日の朝5:30からやってる「あさチャン!」という番組のスポーツコーナーで使われるらしいです。
ちょこっとでも映れば全国区だーっ!(笑)

今回より一部ルールの変更を行います

■タッチしたプレイヤーはその場でうつ伏せとなり、ハーフがボールを離すか、またはボールを持って走り出すまでゲームには参加不可。

■うつ伏せとならずにディフェンスした場合はペナルティ。

■タッチは両手タッチ、「タッチ」のコールと共に必ず手を挙げること


以上